PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

情熱の薔薇

0822.jpg
今日も朝から夜だった。

昨晩はいつもより早く就寝。
珍しい時間帯に寝たからか悪夢で起床。

こんな夢で



Aさんは建築家。
デザイン・設計も実際の作業も
建築に関わる事はひととおり全部出来る。

Bさん夫妻がAさんに建築を依頼。
知識はないけど自分達でデザインしたものを
Aさんにまとめてもらって建てたいとの事。

『Aさんだけが頼りなんです!』
と言われ、Aさん無理難題にも果敢に挑戦。
和室にロフトを~とか、ロフトを和室に~とか
有り得ないアイデアもなんとかまとめ
通常の4~5倍の手間をかけ、なんとか設計。

工事は予算の都合でほとんどAさん一人でやる事に。
面倒だし、普段よりも格安の仕事だけれど
Bさん夫妻の喜ぶ姿を思えばと黙々と一人作業。

大変な作業も乗り越え、いよいよ工事も最終段階。
そこへ、謎の建築アドバイザーCさんが登場。
最近Bさんと知り合ったらしい。

Cさんは建築関係の有名人にも顔が利く。
『仕上げはやっぱ超一流の有名人○○にやらせようか?』
もうBさん大興奮。

Aさんは超一流でもなければ、有名人でもない。
でも与えられた仕事はきっちりと責任持ってやってきた。

Cさん『もう帰っていいよ~。おつかれちゃん。
    あとはやっとくから。時間あったら見学、勉強に来てもいいよ~!』

Bさん『Aさん、今までありがとう!○○さんだってぇ!!すごいよねぇ!!
    時間あったら、明日遊びにきてよ~!一緒に見学しよう!
    ○○さんだよ~。楽しみ~♪』

Aさんは請求書だけ出して帰る事にしました。
結局Cさんのピンハネにより請求額すらまともにもらえず
Aさん絶望。



という救いのない夢にうなされて起床。4時。

日の出を待ってる位なら、こっちから迎えに行ってやるぜ!
ってな事で海まで一丁走ったね。

キーポンロッキン!!
スポンサーサイト

| 日記 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kikuogt.blog53.fc2.com/tb.php/93-43b1d503

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。